主菜(レシピ)


 主菜(肉、魚、卵、大豆料理)


1日分の目安:3~5つ (2200±200の場合)イラスト:食事バランスガイド 主菜

 たんぱく質の供給源となる肉、魚、卵、大豆および大豆製品などを主材料とする料理です。主食と並んで食事の中心的な位置をしめます。

 主菜はとりすぎないように注意しましょう。選ぶときは、脂質やエネルギーの過剰摂取に気をつけましょう。



 ~数え方(おおよその目安)~

 卵1個の料理、納豆1パック、豆腐3分の1丁くらいが「1つ」。

 魚料理1人前は「2つ」くらい。

 肉料理1人前は「3つ」くらい。

イラスト:食事バランスガイド 主菜 数え方

 ※同じ「つ(SV)」でも、料理によってエネルギーや脂質、塩分などの量は異なります。

 



 主菜レシピ 


● 肉を使ったおかず ●

 

牛肉とだいこんのキムチ煮

豚肉と里芋のガリバタしょうゆ

鶏肉の甘酢炒め

チキンラタトゥイユ

鶏の煮込みチリソース

具だくさん八宝菜


● 魚介を使ったおかず ●

 

生春巻き

さば缶メンチカツ

焼き鮭のタルタルソースかけ

ちゃんちゃん焼き

さわらの幽庵焼き

● 大豆製品を使ったおかず ● 

 

蒸し豆腐のたっぷりねぎのせ

ポークビーンズ