よく噛んで食べよう!


 

  よく噛むと体にいいこといっぱい!

「ひみこのはがいーぜ」「カミングサンマル」という言葉を聞いたことがありますか?
どちらも、歯や口に関係する言葉です。

ひみこのはがいーぜ

「ひみこのはがいーぜ」とは、よく噛むことの効果を覚えやすいフレーズにしたものです。
よく噛むことは、食べ物を噛み砕いて体の中に入れるだけでなく、
全身の健康を維持するためにとても大切な働きをしています。

 びっくり <噛むことの8大効用>

 ひ   肥満を防ぐ
 み   味覚の発達
 こ   言葉の発音がはっきり
 の   脳の発達
 は   歯の病気を防ぐ
 が   がんを防ぐ
 いー  胃腸の働きを促進する
 ぜ    全身の体力向上と全力投球

にこ詳しくは下の資料を見てくださいね♪

画像をクリックすると、閲覧できます。(PDF)



カミングサンマル

「カミングサンマル」とは、一口30回以上噛むことを目標としたキャッチフレーズです。
30回というのは、窒息防止や五感での味わいを考慮し、従来から噛む回数の目途とされている回数です。
一口の量を少なくし、味わいながら30回噛むようにしましょう。

 びっくり <ポイント>


 ★まずは一口、10回から始めよう
  一口食べたら、はしを置こう

 ★30回程度噛める固さのものを食事に取り入れよう
  食材は加熱しすぎないようにしよう
  食材は大きく厚めに切ろう

 ★飲み込みたくなっても、もう少し噛むなど「噛む」ことを意識しよう

 ★お茶や水で食べ物を流し込まないようにしよう

 

 

  生涯にわたり「歯と口の健康」を維持するために

「オーラルフレイル」「あいうべ体操」という言葉を聞いたことがありますか?
かかりつけ歯科医をもち、定期検診を受けていますか?
生涯「自分の歯」「自分の口」で美味しく食べるには、日頃からの予防が大切です。

 

オーラルフレイル予防

元気でいきいきと生活するために、口から美味しく食べることは大切です。
むし歯や歯周病を予防することに加えて、口の機能の衰え(オーラルフレイル)を予防することも大切です。

  びっくり<オーラルフレイルを予防するには>

 ★かかりつけ歯科医をもち、定期的に歯科健診を受けましょう!
 ★歯・口をきれいに!
 ★よく噛んで食べましょう!
 ★楽しくおしゃべり!カラオケも効果的!
 ★入れ歯をはずしたままにしないで!
 ★お口の体操をしましょう!

 

画像をクリックすると、閲覧できます。(PDF)

オーラルフレイルの画像

あいうべ体操

「あいうべ体操」は、口の周りの筋肉を鍛えて、舌の位置を正常な位置にすることで、
口呼吸から鼻呼吸にする体操です。
舌を鍛える効果で誤嚥を予防したり、舌の運動で唾液の分泌もUPします!

 にこ「あいうべ体操」をやってみましょう!


 ★「あいうべ体操」は「あー」「いー」「うー」「べー」という4つの動きを繰り返します。
 ★少しゆっくりめで1セット5秒程度。毎日30回行いましょう。
 ★口が開きにくい人や顎関節症の痛みがある人などは、無理せずに行いましょう。

あいうべ1
あいうべ

にこ資料で、「あいうべ体操」についてもっと学びましょう!

画像をクリックすると、閲覧できます。(PDF)
あいうべ

  

 

歯周病と糖尿病

はてなな顔文字歯周病や糖尿病、まだまだ自分には関係ない…!?そんな方は必見!

毎日の生活から実践できる、健康づくりの秘訣も載っています★

画像をクリックすると、閲覧できます。(PDF)

 

 

歯科検診を受けましょう!

ハムスター歯科検診を受けていますか?

痛い!と思うところがなくても、むし歯や歯周病等の病気が潜んでいるかも。かかりつけ歯科医をもち、定期的に受診しましょう★

画像をクリックすると、閲覧できます。(PDF)

歯科検診を受けましょうチラシ

 

  マンガで食育!『歯・噛むこと』のマンガはこちら。