当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

被災された方の福祉サービス等の利用料等の減免について

被災された方の福祉サービス等の利用料等の減免について

                  一覧へ

 

 【対象者の要件】

  (1)  障害者総合支援法に基づく介護給付費、訓練等給付費、地域生活支援事業、療養介護医    療、自立支援医療(更生医療に限る)、児童福祉法に基づく障がい児通所給付費、肢体不    自由児通所医療の支給を受けている障がい者・児、又は、補装具費の支給決定を受ける障            がい者・児

 

       (2) 減免申請書を提出したもの  減免申請書 PDF版 Excel版

    

       (3) 次のり災証明書を提出したもの

    a) 床上浸水で全壊

    b) 床上浸水で大規模半壊

    c) 床上浸水で半壊

    ただし、真備地区にある保育所、学校、障がい者・児通所施設等に置いてあった補装具、日    常生活用具が災害により被害を受けた者については、り災証明書の提出は不要とする。

 

 【減免期間】

  平成30年7月利用分から平成31年3月利用分まで

 

 【申請期限】

  既に支給決定を受けている者     ・・・平成30年8月31日

  新たに支給決定を受ける者      ・・・申請時

 

 【減免割合】

  (1)自立支援医療費(更生医療に限る)以外の減免による負担額の給付の割合は

     100分の100とする。

  (2)自立支援医療費(更生医療に限る)の負担上限月額は次のとおりとする。

   自立支援医療(更生医療に限る)負担上限月額