立ち上がろう!「まち活」応援事業費補助金

立ち上がろう!「まち活」応援事業費補助金

 新型コロナウイルス感染症の影響からの回復を目指して、グループで行う販売促進や、消費喚起を目的としたイベントの開催を応援します!

 

交付要綱・チラシ

 交付要綱

 チラシ ※裏面の「申請時の注意事項」をご確認ください

 活用イメージ集 補助対象事例をまとめました。申請のご参考にご覧ください。

 昨年度の補助事業 令和3年度に申請があったもののうち、採択された事業の一覧です。(準備中)

※イベント開催ご検討の場合は、岡山県ホームページにございます「イベント開催時における感染防止安全計画等について」もご確認ください。

※申請年度以前から継続して実施している事業(イベント)のご申請をお考えの方は、「継続事業でご申請をお考えの方」をご参照ください。

 

様式

 

申請の流れ

 
  1. 交付申請書を倉敷市にご提出ください。(郵送可)
  2. 内容を審査後、対象となる場合は、倉敷市から交付決定通知をお送りします。
  3. 事業を実施してください。補助対象経費は交付決定後に購入・契約されたものに限ります。
  4. 事業完了後15日以内に、実績報告書を市にご提出ください。
  5. 内容を審査後、倉敷市から補助金額確定通知をお送りします。
  6. 確定した補助金額を請求書に記載いただき、ご提出いただきましたら、市から補助金を交付します。

 

申請期間

令和4年4月1日(金)〜令和5年2月28日(火)

※令和5年3月15日(水)までに事業および支払いを完了し、実績報告を提出する必要があります。

 

問い合わせ・申請先(郵送可)

〒710-8565

岡山県倉敷市西中新田640番地

倉敷市 商工課

 

電話:086-426-3405

FAX:086-421-0121

Mail:cmind@city.kurashiki.okayama.jp

 

 

継続事業でご申請をお考えの方

原則として、新製年度に初めて開催される事業(イベント)を対象としていますが、規模の拡大、新たな取り組み等の追加等により、新規性が高いと認められる場合は、補助対象事業となる場合があります。

前年度から継続開催しているイベントについて申請をお考えの場合は、適宜商工課へご相談ください。

新規性のある継続事業(イベント)の例

  • 日中10時〜14時でお菓子等を中心としたマルシェイベントを開催していたが、惣菜やおつまみを販売する飲食店が加わったことで、夜に開催するナイトマルシェも合わせて開催することとした。昼とは雰囲気を変え、お酒も楽しめる幅広い層に向けたイベントとしていく。

  • 今までは住宅街にある公園で開催していたが、出店希望者が増えたので、規模を拡大し、駅前のあちテラスでマルシェイベントを開催する。来場者が大幅に増加する見込みである。

  • 近隣の商店街と連携して、イベント中、参加店と商店街内の店を対象としたスタンプラリーを開催する。イベントと商店街の回遊性を高めるねらい。

※例については実例を元に今後適宜追加していく予定です。

※継続事業の新規性については随時審査いたします。余裕をもっての相談をお願いします。