令和4年度「made in くらしき」応援事業

令和4年度「made in くらしき」応援事業

令和4年度 「made in くらしき」応援事業が始まりました。

イメージ図  

made in(メイドイン) くらしき応援事業とは

「made in(メイドイン) くらしき応援事業」とは、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた倉敷市内の生産・製造事業者の販路開拓・販売促進のための事業を実施し、支援することで、ひいては地域経済の活性化につながることを目的としています。

●●●●【事業内容】●●●●●●●●●●●●●●●●

★市内製造事業者の方はこちらをご覧ください。

  ・「メイドインくらしき」応援商品登録について

★卸売・小売事業者の方はこちらをご覧ください。

   売場設置事業費補助金(応援キャンペーン参加店舗)について

  ・倉敷市製販連携型商品開発等事業補助金について

made in(メイドイン) くらしき応援キャンペーン

 コロナ禍で影響を受けた倉敷市内のものづくり産業を応援するため、倉敷市内外の大規模な小売店舗(百貨店・ショッピングセンター・スーパーマーケット・ホームセンターなど)の専用売り場で、倉敷市内で製造された商品(加工食品・日用品・衣料品・特産品など)を販売するキャンペーンを行います。

 いつものお店に「メイドインくらしき」の商品を見つけに行ってみてください。日々の暮らしに欠かせない「あの商品」も実はメイドインくらしきかもしれませんね。

 

第1期: 令和4年8月16日(火)から10月16日(日)まで

第2期:令和5年1月7日(土)から2月28日(火)まで

チラシ令和4年度「made in くらしき」応援キャンペーンチラシはこちらから(PDF 233KB)


キャンペーン実施店舗・期間

 キャンペーンの実施店舗や期間などは、こちらのページから確認してください。

made in くらしき 応援キャンペーン参加企業(応援登録商品)一覧  

応援登録商品とは・・

 ①生産・製造が倉敷市内にある商品(企画・販売を含む)

 ②市の「くらしき地域資源(特産品)」登録商品

 ※「made in くらしき」応援キャンペーンにおいて特設売場で販売される商品は「応援登録商品一覧の中から小売店舗が選定します。

カテゴリ別応援登録商品一覧


 倉敷市役所 文化産業局 商工労働部 事業継続支援室(本庁厚生棟2階)
 〒710-8565  倉敷市西中新田640番地
 【事業継続支援室コールセンター 電話】 086-426-3050
 受付時間 平日9時~17時