新型コロナウイルス関連

新型コロナウイルス関連

お知らせ

 

※持続化給付金に関するお知らせは こちら(経済産業省HP)最新情報

 申請受付については「持続化給付金」事務局ホームページ

 

※家賃支援給付金に関するお知らせはこちら(経済産業省HP)最新情報

 申請は  家賃支援給付金ポータルサイト

 よくあるお問い合わせはこちら

申請期間1月15日まで

家賃支援給付金 コールセンター(※おかけ間違いに御注意ください。
0120-653-930(平日・土日祝日8時30分~19時00分)

 

※岡山県事業継続特別支援金について

多くの従業員を雇用している中堅・中小企業に対して、従業員数に応じた支援金を給付するものです。雇用保険法で規定する被保険者数が21人以上である事業者に対し、一人あたり2万円が支援されます。ただし、上限は1千万円です。

詳細は こちら(岡山県HP)最新情報 チラシはこちら

申請期間3月1日まで。

 

※岡山県新しい生活様式実践事業者補助金について

「新しい生活様式」を普及させるため、頑張る県内事業者の取り組みを支援します。

申請期間2月5日まで延長されました。

詳細は こちら(岡山県HP)最新情報

 

※Go To Eat キャンペーン in 岡山県プレミアム付き食事券について

Go To Eat キャンペーン in 岡山県取扱店(プレミアム付食事券が使えるお店)募集に関する情報についてはこちらGo To Eat キャンペーンin岡山県HP)最新情報

 

※倉敷市事業継続支援金について

申請受付は10月30日で終了しました。

 

※倉敷市ふんばる事業者応援事業費補助金について

 新型コロナウイルス感染症の影響下において、市内事業者が自らの強みをいかして事業活動を継続していくための新たな取組を支援します。

11月30日までに事前相談書を提出した事業者の方を対象に、補助金交付申請書の 提出期限が12月28日まで延長されました。

詳細は こちら(事業継続支援室HP)最新情報

 

※新型コロナウイルス感染症サポートナビ

新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を受けている事業者の方々向けに、事業規模ごと、相談内容ごとに支援策が閲覧できます。

詳細は こちら (経済産業省HP)最新情報

 

※新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける国の支援策のパンフレットの最新情報についてはこちら (経済産業省HP)最新情報

 

※新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける県支援策のリーフレットの情報についてはこちら (岡山県HP)最新情報

 

▲戻る

 

相談先が知りたい

商工課の窓口について

新型コロナウイルス感染症の流行により、中小企業・小規模事業者の方への影響が懸念されることから、次のとおり、経営相談窓口を設置します。

1設置期間 令和2年2月19日(水曜日)から当分の間

2設置場所 倉敷市役所2階 商工課(倉敷市西中新田640番地)

※電話(086-426-3405)による相談も可

3相談時間 平日8時30分から17時15分

 

専門家派遣事業について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、中小企業・小規模事業者の皆さまが現在抱えている経営課題(資金繰り、雇用など)に対して、専門の相談員を派遣し、課題解決に向けた支援を行います。相談員派遣は、当該年度内に4回(合計8時間)まで無料で相談することができます。もちろん秘密厳守ですので、お気軽にご活用ください。

市内の商工会議所・商工会に設けた専門窓口で事前相談の上、専門窓口を通じてお申込いただけます。

コロナに関する無料経営相談チラシ

コロナウイルスに関する無料経営相談について

 

雇用調整助成金等臨時専用相談窓口について

倉敷市では事業主の助成金申請を支援するため、社会保険労務士による「雇用調整助成金等臨時専用相談窓口」を設置しました。

雇用調整助成金等臨時専用相談窓口を設置します(労働政策課)12月

 

オンライン経営相談窓口について(中小企業庁)

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小・小規模事業者からの当面の資金繰りの安定化をはじめとした経営課題に対応するための、企業経営・中小企業施策等の専門家による経営相談です。

くわしくはこちら

 

中小企業・小規模事業者向け相談窓口

中小企業・小規模事業者の経営、資金繰り等について相談を受け付けています。

倉敷商工会議所 086-424-2111

玉島商工会議所 086-526-0131

児島商工会議所 086-472-4450

つくぼ商工会  086-428-0256

真備船穂商工会 086-698-0265

岡山県商工会連合会 086-224-4341

岡山県よろず支援拠点  086-286-9667

日本政策金融公庫倉敷支店 国民生活事業 086-425-8401

岡山県中小企業支援センター 086-286-9626

※その他金融機関など県内の相談窓口につきましては下記「中小企業・小規模事業者向け相談窓口一覧」をご覧ください。

中小企業・小規模事業者向け相談窓口一覧.pdf

※経済産業省は、今般の新型コロナウイルスの流行により、影響を受けるまたは、その恐れがある中小企業・小規模事業者を対象として設置している経営相談窓口において、土曜日・日曜日も相談を受け付けます。

新型コロナウイルスに関する経営相談窓口で土日も相談を受け付けます

※岡山県社会保険労務士会では新型コロナウイルス関係の無料労働相談窓口を9月30日まで開設しています。

受付期間 令和2年9月30 日(水曜日)までの 土・日・祝日を除く
受付時間 平日13時~ 16時【 要予約 】

【岡山県社会保険労務士会】新型コロナウイルス関係の無料労働相談窓口(岡山県社会保険労務士会HP)

※岡山弁護士会では新型コロナウイルスに関する事業者向け相談窓口を開設しています。
  事業者向け専用電話番号 0570-001-240
  受付時間  平日10時~16時(12時から13時までの1時間は除く)

 

▲戻る

 

国・県等にどんな支援策があるか知りたい

新型コロナウイルス感染症支援策について(経済産業省)

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける支援策のパンフレットについては

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(PDF形式)(最新)(経済産業省HP)

経済産業省の新型コロナウイルス感染症関連支援策については

新型コロナウイルス感染症関連

新型コロナウイルス感染症対応について(厚生労働省)

労働者を休ませる場合の措置や、テレワークや時差出勤など感染防止に向けた柔軟な働き方、コロナウイルス感染症に関するQ&Aなどについては

働く方、経営者・自営業者の方 (厚生労働省HP)

その他、感染症対策を含む最新情報は

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省HP)

食品産業事業者の皆様へ(農林水産省)

  • 新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドライン
  • 食品産業事業者に新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドライン(PR版)(PDF:446KB)
  • 食品産業事業者に新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドライン(PDF:289KB)
  • ▲戻る

    各種証明が取得したい

    セーフティネット4号・5号の認定について

    新型コロナウイルス感染症により、倉敷市はセーフティネット保証4号の指定地域になりました。
    制度のご利用を希望する中小企業者の方は、事前に金融機関とご相談の上、次により、市の認定を受けた後、保証付き融資の申し込みを行ってください。
    新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット4号の認定について

    新型コロナウイルス感染症により、特に重大な影響が生じている業種が、緊急的に追加指定されました。
    新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット5号の認定について

    新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証の認定について

    新型コロナウイルス感染症により危機関連保証が発動されました。制度のご利用を希望する中小企業者の方は、事前に金融機関とご相談の上、市の認定を受けた後、保証付き融資の申し込みを行ってください。

    危機関連保証制度


    小規模事業者持続化補助金に係る売上減少証明について(新型コロナウイルス感染症関連)

    令和2年3月13日より、小規模事業者持続化補助金の公募受付が開始されます。

    このたびの公募では、新型コロナウイルス感染症による影響を受けている事業者に対しては、加点措置による優先的な支援が予定されています。 

    小規模事業者持続化補助金に係る売上減少証明について(新型コロナウイルス感染症関連)  

     

    ▲戻る

    融資について知りたい

    各種融資制度

    資金相談特設サイト(経済産業省HP)

    日本政策金融公庫や商工組合中央金庫等の各政府系金融機関の融資等の申し込みを検討されている事業者の皆様向けに、申込・相談の方法や問合せ先をまとめた特設サイトです。

    資金相談特設サイト

    ※新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を受けている事業者の方々への資金繰りを支援についてのパンフレット(経済産業省HP)

    新型コロナウイルス感染症で資金繰りにご不安を感じている事業者の皆様へ(PDF形式:309KB)PDFファイル

    日本政策金融公庫や商工中金の新型コロナ感染症特別貸付などに加えて、民間金融機関でもご支援できます

    ※政府系金融機関による融資・保証のメニューについては こちら(経済産業省HP)

     

    日本政策金融公庫 

    新型コロナウイルスの融資について(日本政策金融公庫HP)

    新型コロナウイルス感染症特別貸付

    生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付

    [新型コロナ関連]マル経融資(小規模事業者経営改善資金)

    [新型コロナ関連]生活衛生改善貸付

    新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境激変特別貸付

    セーフティネット貸付(経営環境変化対応資金)

    農林漁業セーフティネット資金


    岡山県 

    新型コロナウイルス感染症対応資金について

    中小企業者等への資金の融通を円滑化し、事業の継続及び経営の安定を図ることを目的として、新型コロナウイルス感染症対応資金が創設されます。

    セーフティネット保証4号、セーフティネット保証5号または危機関連保証の認定を受ける必要がありますので、これらの手続を含め、取扱金融機関へご相談ください。

    新型コロナウイルス感染症対応資金 (岡山県HP )

    なお、都道府県等の制度融資について、民間金融機関においても、実質無利子・無担保・据置最大5年・保証料減免の融資が受けられることになりました。

    5月1日(金曜日)より、民間金融機関において実質無利子・無担保融資を開始(経済産業省HP)

    経済変動対策資金(岡山県HP)

    危機対策資金 (岡山県HP )

     ※その他各金融機関独自の融資につきましては、各金融機関にお問い合わせください。

     

    ▲戻る